FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつの謝りかた???

 結婚して数年が経ちます。子供は居ません。
子供がいたら、もっとあせって「復職しないと!」という
気持ちになっていたのでしょうが、子供がいなくて
共働きのため、比較的、余裕があります。
(私は休職中ですが・・・)

 そのため、金銭的に急に困るということはありません。
とてもありがたいことです。
また、休職してから、嫁と話す機会が増えました。
平日は、私の帰る時間が遅く、あまり会話ができず、
休日は、家事や録画していたテレビを見るため、
あまり、面と向かって話をすることはありませんでした。

 休職生活になり、私の時間はたくさんできました。
それに、料理をしていると、復職の事を忘れられる事に気づき、
食事作りは私が行っています。
そうすると、嫁も家事の時間が減り、自然と会話する機会が増えてきました。

 以前、私は仕事を家庭に持ち込むのはカッコワルイと、
変なプライドを持っていたため、仕事の事はほとんど
話していませんでした。
逆に、嫁の仕事のグチを私が聞き流している状態でした。

 ただ、私が自殺未遂というか、自殺に失敗した後は、
その原因が仕事にあるのと、ストレスを上手く
吐き出せていなかったのも問題だと思い始め、最近は、
職場や仕事仲間の話をするようにしています。

 そうした所で、復職することに対する不安が消えるわけでは
ありません。でも、夫婦としては、
私が抱えているものや考えも、知っといて欲しいと思ったからです。

 会話の機会が増えると、当然、お互いの感情がストレートに
出てしまい、口げんかになることもあります。
そういう時はどちらかが先に謝り、相手も謝っておさまるのですが、
その時はいつも「自分が悪かった。」「いや、私も悪かった」
「いやいや、自分が~~で悪かった」といった感じで、
どちらも自分に責があるような状況になってしまいます。

 以前はそんなことはありませんでした。
おそらく、私の心の中が変わったのが原因なのだと思います。
なんだか、よく分かりません。性格は変わってないはずなのに、
何か、心の中が変わってるというか・・・。
とても不思議な感覚になっています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 30000

紹介文:自殺したが、失敗。
今後、自殺するか復職できるかの
狭間で揺れ動いてる感情や日常の出来事を
書いてます。
自殺した場合は、一人のブロガーが自殺する瞬間というか、それに近いことをブログを通して見ることが可能です。それに至る感情の動きも見れます。
逆に復職できた場合、復職するまでの経過を見て、復職を目指す方への道筋になるのではないかと思っています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

タム

Author:タム
一度、自殺に失敗し、治療のために休職生活を行っている30台後半の男です。
1ヶ月以上、更新されてなかったら自殺してます。
というか、みんな、死んだら良いねん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。