FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫁も自殺をしかけていました

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

嫁も休職生活へ

以前のブログでも記載しましたが、
嫁も私もうつです。

嫁のほうがうつの期間が長く、もう3年以上の長期間になっています。
原因は私と同じ、職場での人間関係。
どうも、嫁が働いている部門の部門長がワンマンで、
部下との関係がボロボロだそうです。
嫁も30代で、部門長と部下の間を取り持つ必要がある立場に
なりつつあり、それが苦痛になっている模様です。

2年ほど前にも、嫁が1ヶ月ほど休職することがありました。
その時は、職場の人間関係に疲れ、通院している心療内科の医者から、
休職する必要があると判断されたためです。

しかし、その時の私は「嫁の精神が弱いから」と、
言葉にはしませんでしたが、心の中ではそう思っていました。
でも、今は自分も同じ立場になっており、
嫁から「明日から休職する」と言われた時は、
心の底から「無理せずに休んだら良いよ」と言いました。
(というか、言えました)

もちろん金銭面では、保険である程度は保障されているとはいえ、
お互いの収入が、がた落ちです。
でも、丁度、いい機会だと思っています。
(今年は私が失踪するという事件を起しており、
 嫁の休職の原因の一つにはなってしまったという負い目もありますが・・・)

これからの夫婦生活。お互いの仕事や仕事への取り組み方。
時間はたっぷりあります。お互い、たっぷりと話し合ってみたいと
思います。

うつの謝りかた???

 結婚して数年が経ちます。子供は居ません。
子供がいたら、もっとあせって「復職しないと!」という
気持ちになっていたのでしょうが、子供がいなくて
共働きのため、比較的、余裕があります。
(私は休職中ですが・・・)

 そのため、金銭的に急に困るということはありません。
とてもありがたいことです。
また、休職してから、嫁と話す機会が増えました。
平日は、私の帰る時間が遅く、あまり会話ができず、
休日は、家事や録画していたテレビを見るため、
あまり、面と向かって話をすることはありませんでした。

 休職生活になり、私の時間はたくさんできました。
それに、料理をしていると、復職の事を忘れられる事に気づき、
食事作りは私が行っています。
そうすると、嫁も家事の時間が減り、自然と会話する機会が増えてきました。

 以前、私は仕事を家庭に持ち込むのはカッコワルイと、
変なプライドを持っていたため、仕事の事はほとんど
話していませんでした。
逆に、嫁の仕事のグチを私が聞き流している状態でした。

 ただ、私が自殺未遂というか、自殺に失敗した後は、
その原因が仕事にあるのと、ストレスを上手く
吐き出せていなかったのも問題だと思い始め、最近は、
職場や仕事仲間の話をするようにしています。

 そうした所で、復職することに対する不安が消えるわけでは
ありません。でも、夫婦としては、
私が抱えているものや考えも、知っといて欲しいと思ったからです。

 会話の機会が増えると、当然、お互いの感情がストレートに
出てしまい、口げんかになることもあります。
そういう時はどちらかが先に謝り、相手も謝っておさまるのですが、
その時はいつも「自分が悪かった。」「いや、私も悪かった」
「いやいや、自分が~~で悪かった」といった感じで、
どちらも自分に責があるような状況になってしまいます。

 以前はそんなことはありませんでした。
おそらく、私の心の中が変わったのが原因なのだと思います。
なんだか、よく分かりません。性格は変わってないはずなのに、
何か、心の中が変わってるというか・・・。
とても不思議な感覚になっています。

朝は静かに静かに。

 嫁もうつです。私もうつです。夫婦でうつです・・・。
だからどうした?と言われるとツライのですが、
お互い、相手に意見を求め、依存してしまうことがあります。
例えば、晩御飯をどうするかという時、相手がどういう物を
食べたがってるのかを考えてしまいます。

 また、相手が不機嫌だと自分も不機嫌に。
相手が楽しそうだと自分も楽しくなってきます。
私が発症するまでは、そんなことは無かったのですが、
今はそういう状況になっています。

 その中で特に注意が必要なのは、朝。
女性全般がそうなのか、それとも嫁だけなのか、
朝は嫁の機嫌が悪いです。
低血圧が原因なのでしょうが、体がダルイらしく、
それでどうしても不機嫌に。

 そんな時にテレビをつけようものなら、
「やかましぃぃぃぃ」と蚊のような小さな声が聞こえてきて、
さらに不機嫌に。天気が良いから洗濯をしようものなら、
「ゴトゴトとうるさぃぃぃぃぃ」と。。。

 休職する前は、家を出る時間がだいぶ異なっていたため、
私が出て行ってから嫁が起きる状態だったので、
土日のみ、気をつけていれば良いのですが、
今は休職生活。毎日、朝は静かにするようにしています。

 テレビを見る時は音を消して。。。
ゲームやパソコンはダメです。ボタンやキーボード、
マウスを押す音がうるさいと。。。
そんなわけで、朝は読書タイムにしてます。
図書館で小説を借りてきて、それを読んでいます。

 そういう意味で、朝は嫁に対して気を使います・・・。
これって、嫁がうつだから??それとも、女性では一般的なもの??
うーむ。。。。。。よく分かりません・・・・・。

嫁がクンカクンカ

 うちの嫁はヘンだ。結婚する前から気づいてたが、
結婚してから、さらにヘンだと気づかされることが多々ある。
昨日、再実感。

 昨日、晩飯を食べ始めた時に「なんか、人間臭いニオイがする」と言い出す。
椅子に座った瞬間に感じたらしい。ただ、俺は感じない。
なんでも、ずーっと臭いのではなく、時々、臭いニオイを感じるらしい。

 気になると、原因を突き止めるまで止まらない嫁。
ご飯を食べずに、家じゅうをくまなくかぎはじめた。
一番最初の容疑者は、俺(><)。でも、違うとのこと。
それから、嫁自身もニオイをかぐ。次は台所、風呂場。という感じで
クンカクンカと、犬みたいにかぎまわる。
でも、俺は感じないから、晩飯を食べているが、
そんなことはお構い無しに、かぎまわる。

 とうとう、俺が晩飯を食べ終わる頃に原因を発見。
それは、リンゴだった。。。
どうも、リンゴのにおいが人間のニオイに感じたらしい。

 ヤレヤレである。ご飯もおかず(魚の煮物)も冷えてしまった。。。
「我慢できないほどではない」と言ってたので、
かぎまわるのを止めさせようとも終わったが、
そうすると嫁の機嫌が格段に悪くなるので、放置。
まぁ、こんな嫁です。。。

 ちなみに、ワキガのニオイはリンゴの腐ったニオイに例えられるらしいです。
だから、嫁がリンゴを人間臭く感じたのも、まんざら的外れなわけでは
ないみたいです。。。
ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 30000

紹介文:自殺したが、失敗。
今後、自殺するか復職できるかの
狭間で揺れ動いてる感情や日常の出来事を
書いてます。
自殺した場合は、一人のブロガーが自殺する瞬間というか、それに近いことをブログを通して見ることが可能です。それに至る感情の動きも見れます。
逆に復職できた場合、復職するまでの経過を見て、復職を目指す方への道筋になるのではないかと思っています。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

タム

Author:タム
一度、自殺に失敗し、治療のために休職生活を行っている30台後半の男です。
1ヶ月以上、更新されてなかったら自殺してます。
というか、みんな、死んだら良いねん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。